2014年度

論文

  • Ken Masuya and Tomomichi Sugihara, Dead reckoning for biped robots that suffers less from foot contact condition based on anchoring pivot estimation, Advanced Robotics, Open access in online, Vol. 29, Issue 12, pp.785-799, Mar., 2015. DOI: 10.1080/01691864.2015.1011694 [Available at Taylor and Francis Online]
  • Toshiya Nishi and Tomomichi Sugihara, Motion Planning of a Humanoid Robot in a Complex Environment Using RRT and Spatiotemporal Post-Processing Techniques, International Journal of Humanoid Robotics, Vol. 11, No. 2, 14410035 (35 pages), 2014. DOI: 10.1142/S0219843614410035 [Available at World Scientific]
  • 査読付き国際会議

  • Ken Masuya and Tomomichi Sugihara, Dead Reckoning of a Biped Robot on Various Terrain by Kalman Filter Adaptive to Ground Reaction Force, 2014 IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots, pp.1075-1080, Madrid, Nov. 20th, 2014. [PDF,1.9MB]
  • Ken'ya Tanaka and Tomomichi Sugihara, Dynamically Consistent Motion Design of a Humanoid Robot Even at the Limit of Kinematics, 2014 IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots, pp.1007-1012, Madrid, Nov. 20th, 2014. Best Paper Award [PDF,607kB]
  • Naoki Wakisaka and Tomomichi Sugihara, Fast and Reasonable Contact Force Computation in Forward Dynamics Based on Momentum-Level Penetration Compensation, 2014 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.2434-2439, Chicago, Sep. 16th, 2014. [PDF,1.4MB]
  • Hiroshi Atsuta and Tomomichi Sugihara, Sideward Locomotion Control of Biped Robots Based on Dynamics Morphing, 2014 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.959-964, Chicago, Sep. 15th, 2014. [PDF,835kB]
  • Tomomichi Sugihara, Robust Solution of Prioritized Inverse Kinematics Based on Hestenes-Powell Multiplier Method, 2014 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.510-515, Chicago, Sep. 15th, 2014. [PDF,214kB]
  • 査読付き国内会議

  • 脇坂尚樹, 菊植亮, 杉原知道, 半陰的解法に基づく安定なO(n)モータ・減速機・リンク系動力学シミュレータ, 第20回ロボティクスシンポジア, 軽井沢プリンスホテルウエスト, 3B3, pp.264-269, 2015. 3.16. [PDF,1.2MB]
  • 舛屋賢, 杉原知道, 反トルク平衡に基づく人型ロボットの三次元的重心運動推定, 第20回ロボティクスシンポジア, 軽井沢プリンスホテルウエスト, 2C3, pp.190-195, 2015. 3.15. [PDF,1.0MB]
  • 口頭発表

  • 舛屋賢, 杉原知道, 運動学的情報と反力情報・ZMPを統合した人型ロボットの重心運動推定, 第32回日本ロボット学会学術講演会, 九州産業大学, 2B1-01, 2014. 9. 5. [PDF,1.2MB]
  • 野崎晴基, 杉原知道, 局所運動情報のみ用いる二脚ロボットの曲線追従歩行制御, 第32回日本ロボット学会学術講演会, 九州産業大学, 1B3-03, 2014. 9. 4. [PDF,800kB]
  • 田中健也, 杉原知道, NURBS を用いた人型ロボットの力学的制約を満たすキーフレーム補間動作設計, 第32回日本ロボット学会学術講演会, 九州産業大学, 1B3-02, 2014. 9. 4. [PDF,486kB]
  • 熱田洋史, 杉原知道, 外力と指令値の急変更に対応する二脚ロボットの左右歩行制御, 第32回日本ロボット学会学術講演会, 九州産業大学, 1B3-01, 2014. 9. 4. [PDF,1.8MB]
  • 杉原知道, 人型ロボット制御における運動状態からの時間情報の再構成, 第8回MotorControl研究会, 筑波大学, 2014. 8. 9.
  • 鹿田憲吾, 舛屋賢, 杉原知道, 2方向に大傾斜が可能な零自由度3-UUパラレルメカニズム, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 3P2-K02, 2014. 5. 28. [PDF,2.1MB]
  • 熱田洋史, 杉原知道, 二脚ロボットの静立状態と連続跳躍を遷移する力学変容, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 3P1-F07, 2014. 5. 28. [PDF,784kB]
  • 石黒康裕, 杉原知道, 人型ロボットの手足支持を用いたダイナミックな3次元的移動, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 3P1-E06, 2014. 5. 28. [PDF,1.7MB]
  • 野崎晴基, 杉原知道, 滑らかな曲線経路に沿った二脚ロボットの任意速度歩行制御, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 3P1-D07, 2014. 5. 28. [PDF,2.0MB]
  • 舛屋賢, 杉原知道, 反力情報への観測誤差モデル適応による二脚ロボットの位置推定カルマンフィルタ, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 3A1-D06, 2014. 5. 28. [PDF,1.9MB]
  • 西尾政紀, 杉原知道, 光学センサの動特性補償による安価な関節トルク計測, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 1P2-J04, 2014. 5. 26. [PDF,554kB]
  • 山崎大, 杉原知道, 衝撃吸収と安定接触を両立する足機構における塑性変形の効果, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014, 富山市総合体育館, 1A1-R01, 2014. 5. 26. [PDF,1.2MB]
  • 特許

  • 杉原知道, 石川省吾, モータ制御装置及びモータ制御方法, 特願2014-163172, 2014. 8. 8.
  • イベント・セミナー

  • 2014.11.26. 近畿7府県大学シーズマッチング事業, 大学特許と中小企業のマッチングフェア2014 at 大阪ドーンセンター, 人の作業を支援するロボットのためのバックドライバブルモータ制御
  • 2014. 8. 7. 杉原知道, 身体性情報学研究会平成26年度第1回シンポジウム at 筑波大学大学会館・総合交流会館, 演題:人型ロボットの運動計算・制御理論から人の運動制御メカニズムに迫る
  • 取材記事

    その他

    Index

    2010年6月より前の文献については杉原の個人ページをご参照下さい。

    Copyright (C) Motor Intelligence Lab, Osaka University Since 2010