2013年度

論文

  • 杉原知道, 舛屋賢, 山本元司, 三次元高精度姿勢推定のための慣性センサの線形・非線形特性分離に基づいた相補フィルタ, 日本ロボット学会誌, Vol.31, No.3, pp.251-262, 2013. [PDF,6.0MB]
  • 査読付き国際会議

  • Ken Masuya and Tomomichi Sugihara, Dead Reckoning of Biped Robots with Estimated Contact Points Based on the Minimum Velocity Criterion, 2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.3637-3642, Tokyo, Nov. 6th, 2013. [PDF,836kB]
  • Daishi Kaneta, Nobuyuki Murai and Tomomichi Sugihara, Reassessment of COM-ZMP Model for the Identification of Lateral Standing Controller of a Human, 2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.2351-2356, Tokyo, Nov. 5th, 2013. [PDF,1.8MB]
  • Nobuyuki Murai, Daishi Kaneta and Tomomichi Sugihara, Identification of a Piecewise Controller of Lateral Human Standing Based on Returning Recursive-Least-Square Method, 2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, pp.96-101, Tokyo, Nov. 4th, 2013. [PDF,1.4MB]
  • Ken Masuya and Tomomichi Sugihara, A Dual-stage Complementary Filter for Dead Reckoning of a Biped Robot via Estimated Contact Point, 2013 IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots, pp.112-117, Atlanta, Oct. 16th, 2013. [PDF,1.4MB]
  • 査読付き国内会議

  • 田中健也, 杉原知道, 運動学的制約の限界でも力学的制約を満たす人型ロボットの運動設計, 第19回ロボティクスシンポジア, 有馬グランドホテル, 5D1, pp.485-490, 2014. 3.16. [PDF,1.2MB]
  • 脇坂尚樹, 杉原知道, 剛体リンク系シミュレーションにおける衝突時刻推定の安定化効果, 第19回ロボティクスシンポジア, 有馬グランドホテル, 3A3, pp.221-226, 2014. 3.15. [PDF,1.3MB]
  • 杉原知道, 乗数法による優先度付き逆運動学のロバスト解法, 第19回ロボティクスシンポジア, 有馬グランドホテル, 3A2, pp.215-220, 2014. 3.15. 最優秀論文賞 [PDF,963kB]
  • 石川省吾, 西尾政紀, 杉原知道, フィードフォワード摩擦補償と外トルク計測を併用した安価なバックドライバブルモータ制御, 第19回ロボティクスシンポジア, 有馬グランドホテル, 2C3, pp.171-176, 2014. 3.15. [PDF,5.7MB]
  • 熱田洋史, 杉原知道, 力学変容に基づく二脚ロボットの左右方向移動制御, 第19回ロボティクスシンポジア, 有馬グランドホテル, 1B4, pp.49-54, 2014. 3.15. [PDF,1.6MB]
  • 口頭発表

  • 脇坂尚樹, 杉原知道, 接触拘束条件緩和と速度次元での侵入量補償による高速かつ安定な剛体リンク系順動力学計算, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 首都大学東京, 2G2-04, 2013. 9. 5. [PDF,748kB]
  • 村井伸行, 兼田大史, 杉原知道, 区分力学系としての人の運動制御器同定, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 首都大学東京, 2F2-06, 2013. 9. 5. [PDF,1.5MB]
  • 兼田大史, 村井伸行, 杉原知道, 重心-ZMP近似に基づく人の立位制御器モデルのリアセスメント, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 首都大学東京, 2F2-02, 2013. 9. 5. [PDF,2.7MB]
  • 舛屋賢, 杉原知道, 速度フィードバックを含む二段階相補フィルタによる二脚ロボットのデッドレコニング, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 首都大学東京, 1K3-05, 2013. 9. 4. [PDF,1.2MB]
  • 松本恭典, 杉原知道, 人型ロボットのインタラクティブ動作設計における干渉の自動解決, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 首都大学東京, 1C3-05, 2013. 9. 4. [PDF,2.9MB]
  • 清水康志, 杉原知道, 複雑度適合法による人型ロボットの大規模環境内長距離経路計画, 第31回日本ロボット学会学術講演会, 首都大学東京, 1C1-08, 2013. 9. 4. [PDF,528kB]
  • 舛屋賢, 杉原知道, 接触点の運動推定に基づく二脚ロボットのデッドレコニング, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, つくば国際会議場, 2P1-A09, 2013. 5. 24. [PDF,1.5MB]
  • 松本恭典, 杉原知道, 人型ロボットのインタラクティブ姿勢編集における干渉の自動解決, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, つくば国際会議場, 2P1-A11, 2013. 5. 24. [PDF,1.4MB]
  • 山崎大, 杉原知道, 衝撃吸収と支持剛性を両立する人型ロボットの足機構, 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2013, つくば国際会議場, 1A2-P06, 2013. 5. 23. [PDF,1.5MB]
  • 特許

    イベント・セミナー

  • Tomomichi Sugihara, Daishi Kaneta and Nobuyuki Murai, Identification of Human Standing Controller based on Robot Controller, The Full Day Tutorial on Robotics-based Methods for the Identification, Recognition, and Synthesis of Human Motions ,in conjunction with the 2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, Tokyo, Nov. 3rd, 2013. [PDF,873kB]
  • 取材記事

    その他

    Index

    2010年6月より前の文献については杉原の個人ページをご参照下さい。

    Copyright (C) Motor Intelligence Lab, Osaka University Since 2010